スキンケア大革命

クレンジングの必要性

最近では、皮脂崩れでも落ちにくいファンデーション、汗をかいても滲みにくいウォータープルーフのマスカラ等、女性にとって便利で嬉しい商品がとても増えています。

その一方で、落ちにくいメイクでで日中過ごすと、肌への負担も大きくなる為肌ケアがとても重要になります。

また、外気は紫外線やほこりがたくさんあり、肌をより危険にさらしています。

肌ケアと言えば、化粧水・乳液などのスキンケアを一番に想像するかと思います。

ですが、スキンケアの第一歩はまず、クレンジングです!

クレンジング

忙しい女性たちにとっては、特に時間をかけていられない、パパッと済ませたい工程かと思います。

でも、しっかりメイクを落とし、明日への美肌へ繋げる為にも、適切な方法でしっかりクレンジングする事がとても重要です。

最近では、昔に比べて無添加やオーガニック系の化粧品が流行ですが、肌に優しい成分ばかりではありません。

年齢を重ねても美肌の状態をずっと維持する為にも、油断せず正しいクレンジング剤、正しいクレンジング法を実践する事が美肌の第一歩と言えます。

クレンジング2

また、化粧品にはどれだけ肌に優しいことを宣伝する商品であっても、どうしても肌に負担が掛かる成分が含まれています。

きちんとクレンジングされておらず、それが汚れとして肌に残っていると、毛穴に詰まりニキビ等の肌荒れの原因にもなってしまいます。

また、目の周りなどの皮膚が薄いのに、特にメイクが濃くなってしまう部分は、肌への負担が特に大きくなります。

しっかりと肌を労わり、時間をかけながらクレンジングを行わないと、目の周りがくすむ、茶色くなる等の色素沈着の原因になります。

色素沈着してしまった目の周りのくすみは、化粧の際それを隠すための濃い色のコンシーラーが必要等の悪循環が生まれてしまいます。

また、ごしごし洗いのクレンジングも危険です。

無用に肌を傷つけてしまい、皺の原因にもなってしまいます。

クレンジング3

化粧を落とさずに寝た時、汚れたぞうきんを3日間顔にかけたままの状態と類似しているという都市伝説もあります。

また、一日化粧を落とさずに就寝すると、元の状態に回復するのに1週間かかるとも言われています。

それがどんどんと蓄積されていってしまう・・と、想像すると絶句してしまいます。

どれだけ綺麗に化粧をしていても、地肌がそんな状態では、幻滅です。

また、男性はすっぴんが好きと言われているので、自信をもってすっぴん姿でいたいですよね。

その為には、化粧水などのトリートメントだけでなくスキンケアの第一歩であるクレンジングがとても重要なのです。

疲れてどうしてもクレンジング出来ずにベットへ直行の日は、この言葉を思い出して頑張ってクレンジングに取り組みたいものです。

心が肌に現れると思い、自分に無理のない程度にリラックスタイムとしてクレンジングする時間を設けてみてはいかかでしょうか。